スマホ向け恋愛アドベンチャーゲーム「帝國カレイド-万華の革命-」公式サイト

キャストコメント

柿原徹也さん | 増田俊樹さん | 江口拓也さん | 豊永利行さん | 津田健次郎さん

■柿原徹也さん/丹葉桐己役

★ご自身が演じられたキャラクターについてのご感想をおねがいします。
非常に明るく、飄々としている青年で、人との距離感が大変近いですね。笑
演じていてとっても楽しいキャラクターでした。

★キャラクターを演じるにあたって、注意された点や苦労した点などございましたか?
時代背景を損なわないように演じましたね。
現代の言葉で台詞は制作されていましたが、どことなく今の時代ではない空気感を表現したいなと心がけました。

★作中で舞踏会のシーンが出てきますが、ダンス等のご経験はございますか?また、ダンスにまつわるエピソードがありましたら教えて下さい。
ドイツ出身ということもあるので、子供の頃から社交ダンスは習っていました。
今ではもう踊る機会が無いので忘れがちですけども。笑

柿原徹也 画像

■増田俊樹さん/吉峯螢役

★ご自身が演じられたキャラクターについてのご感想をお願いいたします。
つい相手にキツくあたってしまうのも自身の過去や現状が原因としてありましたが、信じられる主人公に出逢えた事で徐々に心を許していく彼は魅力的だと思いました。

★キャラクターを演じるにあたって、注意された点や苦労した点などございましたか?
元皇子なので、気品ある男性になるように心がけました。
あと主人公以外の人に関わる時の裏表の変化や、大国を敵にまわしてでも貫く主人公への愛も大切にしました。

★作中で舞踏会のシーンが出てきますが、ダンス等のご経験はございますか?また、ダンスにまつわるエピソードがありましたら教えてください。
社交ダンス的なものは経験がないです。。
今ダンスと言われて連想するポピュラーミュージックに合わせて踊るようなものは、舞台などでもやっていましたが決して得意ではないです。当時もだいぶ苦戦しました。。
経験で言うならタップダンスもやったことあります。。
自分でやるのはあまり…ですが、ダンスを見るのはとても好きです。

増田俊樹 画像

■江口拓也さん/世良皇一朗役

★ご自身が演じられたキャラクターについてのご感想をおねがいします。
とても寡黙な男です。姫様の護衛役という立ち位置だったので、そういった距離感を意識して演じました。
あまり感情を出しすぎると彼でなくなってしまうので、そのあたりのバランスが難しかったです。

★キャラクターを演じるにあたって、注意された点や苦労した点などございましたか?
バランスですね。本当は心の中では思っていることも、不器用だから表に出せない。
歯がゆくなりながら演じていました。

★作中で舞踏会のシーンが出てきますが、ダンス等のご経験はございますか?また、ダンスにまつわるエピソードがありましたら教えて下さい。
ダンスは大の苦手ですね。ダンスの上手な方は、本当に尊敬します!

江口拓也 画像

■豊永利行さん/渡川景光役

★ご自身が演じられたキャラクターについてのご感想をおねがいします。
色々思い返すと、あまりやってない性格だなぁと思いました。
こんな優しい人間になりたいですねぇ…。


★キャラクターを演じるにあたって、注意された点や苦労した点などございましたか?
割とナチュラルに、そのまま演じさせていただいた感があったので収録もスムーズでした。
強いて言うなら、忠誠心、でしょうか…。


★作中で舞踏会のシーンが出てきますが、ダンス等のご経験はございますか?
中学くらいから踊ってます。
ミュージカルなどにも出演していましたので…。
ただ、モダンのようなダンスは経験が無いので、踊ってみたいですね。

豊永利行 画像

■津田健次郎さん/天崎奏嗣役

★ご自身が演じられたキャラクターについてのご感想をおねがいします。
クールなキャラクターなのですが、謎めいていてとても魅力的なキャラクターです!


★キャラクターを演じるにあたって、注意された点や苦労した点などございましたか?
表面に内面がにじむ様な表現に出来れば良いなと思って演じました。 うまくいっていれば良いなぁーー


★作中で舞踏会のシーンが出てきますが、ダンス等のご経験はございますか?
はい。舞台で何度かあります。
基本的に肉体表現は好きなのですが、やはり難しいです(笑)
毎度体に染み込ませるまでが本当に大変ですね。

津田健次郎 画像
PAGETOP
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • © OperaHouse Corporation